異性と出会うにはとにかく行動しよう!

社会人になり仕事場と自宅を往復することが多くなる20代ですが、男性も女性も学生の頃に比べると異性と出会う機会も減ってきます。ですが、社会人でも休みの日は外に出かける機会はあると思います。異性と交流する機会が欲しい人でも、パートナーを見つけたい人でもとにかく行動しましょう。

まずは、人と出会うきっかけになる可能性を作ることから始めましょう。しかし、外出したりしても人と話すきっかけなんて作れない人もいると思います。そのような人でもきっかけを作ることは可能です。今の時代スマートフォンやパソコンが普及し、SNSで婚活や恋人探しが出来る時代です。合コンだったり出会いを求めて出歩くのが嫌だと思う人がいるのであれば恋人探しのアプリやサイトに登録してみてはいかがでしょうか?

出会い系が怖いと思う方や、ネットで出会うのが怖いという方もいると思います。ですが最近の恋活アプリと言われるものはアダルト関連に厳しく取り締まっていたりするので安全性も高いです。しかも、理想のタイプであったり共通の趣味などカテゴリなどで絞ることも出来たりするので理想の相手を見つけやすいです。

初めはアプリを通してやり取り可能なので個人情報が相手に流出する恐れもありません。
ですので、もしも出会いにが少なく困っている方や初対面の人と話すことが苦手な方は騙されたと思って登録してみてはいかがでしょうか?

もちろんネットでの出会いにもデメリットはたくさんあると思います。あくまでも異性の方と出会うきっかけになればいいなと思ってオススメしているので結婚したいかたや今すぐパートナーが欲しい方にはあまりよくないかもしれません。恋活のアプリは異性と出会うきっかけを作るためのものでそこから出会った人と意気投合し結婚する方もいれば、思わぬ異性の親友が出来るかもしれません。

とにかく行動し、きっかけを自ら作らなければ待っていても相手はやってきません。きっかけ作りの一つとして恋活アプリを試してみてはいかがでしょうか。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

婚活パーティーの意外な点2つ

婚活パーティーを利用してみて意外だったことは2つあります。まず1つは、世間的にみて安定した職業の方や驚くほど年収が高い方が多くいたことです。婚活パーティーに参加をしにいくと、受付でプロフィールカードを渡されてその場で趣味や休日の過ごし方などを記入します。そのなかで職業やだいたいの年収を記入する欄もありますが、お話をするためにカードを交換してその欄をみると、職業欄に公務員や医療従事者と書いてある方が多く見られます。

医療従事者だったら同じ職種の人と付き合うか、ナースと付き合うんじゃないのと思っている私は、なんでこんなところに来ているのだろうと思いました。また、公務員だったら合コンとかいったらモテモテじゃないのと思います。年収のことについても、特にその年収があることを証明する必要はないので、うそを書いているかもしれませんが、本当にその年収があるなら違う出会いの方法を探してもいいのではないかなと思います。

もう1つは、容姿がイケメンでコミュニケーションもしっかりとることのできる男性が意外といるということです。前に述べたステータスがある男性とお話ししてみると、女性慣れをしていないせいできちんとお話しすることのできないということも多々ありましたが、その逆という場合もあります。目の前に座って一目イケメン、よさそうだな、でも話ししたら自分の自慢しかしないんだろうなと思って話しをしてみると気をつかってリードをしてくれてお話しすることができたという場合もありました。当然その方には人気が集中していました。それだけ完璧なら婚活パーティーに参加しなくてもいくらでも出会いがあるのではないかなと大変疑問に思いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

婚活サイトは意外とオタクっぽい人はいない

婚活サイトというのはあまりいいイメージがなかったのですが、出会いもあまりなかったので婚活サイトをはじめて利用してみたのですが、結構意外だった点というのはありますね。たとえば、男性で婚活サイトを使う人っていうと、パソコンとかゲームとかばかりしているようないわゆるオタク的な感じだったりとか、女の人に見向きもされなさそうな、自然におこるような普段の出会いなんかが望めなさそうな外見の人ばかりかと思っていたのですが、実はそうでもなかったというのが驚きの一つですね。とても意外に感じました。

確かにそういうオタクっぽい感じの人もなかにはいましたけど、普通の会社員できちんと収入などもあるような、見た目もちゃんとしているような人であったとしても婚活サイトを使っているんだなと感じました。まぁ、普段の生活に出会いがなかったり、モテるような人であったとしても、奥手で自分から声をかけるのが苦手だとかそういう人っているでしょうからね。

もう一つ意外だったことは、みんな不特定多数の人が見るであろうということもあるのに、きちんと顔写真があったということです。男女では違うのかもしれませんけど、たとえば変な人だったり、会社の人なんかも見ているかもしれないですし、どんな人に見られるのかわからないのに最初から顔写真を出しておくということに自分の場合かなり抵抗がありました。

メールなどでやり取りをしてから信用できそうな人にだったら公開してもいいですけど、ちょっと顔写真を出しっぱなしにしておくことに対しては意外でしたね。確かに外見重視の人だと最初から写真がない人は論外でしょうし、そういう風潮なのかもしれませんが。個人的には驚きました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

婚活で失敗を繰り返すアラフォー女性の特徴3つ

私の周辺には、結婚願望があり婚活に励んでいるのですが失敗を繰り返しているアラフォー女性が何人かいます。その女性達を見ていると、婚活に失敗している人にはある共通点があるなと常々感じています。

まず1つ目として「自然な出会いからの結婚を目指している」ところがあり受け身の姿勢が強いという点です。結婚願望があり婚活をする訳ですから、アラフォーという年齢を考慮するとできるだけ効率的に活動をすべきだと考えるのですが、彼女達はそのように考えないのです。婚活であっても、できるだけ自然な形で出会いたいと考え「白馬の王子様」がどこからかやって来る、と思っている節がどこかにあります。ですので積極的に自分から結婚相談所などには入会しません。ひたすら周囲に男性の紹介や飲み会などの依頼をしてくるのです。しかしアラフォー女性に合う年齢の男性などかなり限られてしまいますので、そのような出会いの場など簡単には作れません。ですので婚活パーティなどの利用を進めるのですが、渋々行っているような感じです。結局は婚活をしていると言っても自身が積極的に動くと言うよりは他力本願的な考えがあったり、受け身の姿勢が強いという特徴があるかと思います。保育士出会い

2つ目として、世間における婚活においてアラフォー女性がどのように見られているかがわかっていないという点です。つまりアラフォー女性の婚活がどれ程厳しいものであるかがわかっておらず、いつまでも相手に求める条件を下げられないということです。アラフォー女性が婚活する場合、正直バツイチ男性やかなり年齢が上の男性なども考慮すべきだと思います。また相手に求める条件も下げなければなかなか結婚に結びつかないかと思うのですが、なかなか妥協できないようです。しかし世間でアラフォー女性というと、なかなか厳しい現実があります。例えば子どもが欲しい男性などからするとアラフォー女性などは年齢とともに妊娠もしにくくなるわけですし、候補から除外するということもあるかと思います。このように世間でのアラフォー女性への見方、厳しく言えば価値がどのようなものなのかが理解できていないため、いつまでも婚活において男性に多くの条件を求めすぎておりなかなか進まないという特徴があるかと思います。

次に3つ目として、普段から愚痴が多く自分磨きをしていないという点です。彼女達は事あるごとにネガティブな考えをし、愚痴が多いと感じます。また自分磨きが疎かで女性から見てもあまり魅力的には見えません。やはりアラフォー女性でも婚活に成功する女性はポジティブな女性が多く、女性から見ても魅力的な人が多いです。また婚活に関係するかには関わらず、多方面で自分磨きをしっかりしています。このような努力ができない人、物事をネガティブに捉えがちの女性にはなかなか出会いは訪れないという特徴があると思っています。以上が婚活で失敗するアラフォー女性に見られる特徴ではないかと考えます。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

40代は結婚相談所で出会いを作ろう

一刻でも早く結婚したいと考える場合なら、出会いの場として結婚相談所はよい場所です。私の職場の同僚に、結婚相談所を活用して結婚までこぎつけた男性がいます。彼はなかなか結婚相手が見つからず、職場の独身男性の中でも最年長の部類になっていました。

女性に関しては奥手の性格で、自分から積極的に行動に移すタイプではありませんでした。その彼が急に結婚することになって周りは驚いたのですが、聞いてみると結婚相談所を利用して結婚相手を見つけたということです。結婚相談所では、自分にマッチした女性をその都度紹介してくれて、消極的な彼でも女性との出会いがすぐに実現したそうです。

職場や趣味の場などで出会うことはもちろんできますが、お互いが恋仲になるためには一定の時間が必要です。その点、結婚相談所は結婚したい男女が集まっているため、結婚という目的に直結した相手を探すことができます。結婚相談所というと「結婚できない男女が集まる場所」というイメージがあるかもしれませんが、実はとても条件がいいのにも関わらず、なかなか縁がなくて結婚相手が見つからないという人も多く在籍しているようです。

実際、結婚のお祝いパーティーの時に彼の結婚相手を見たのですが、周囲が結構驚くくらいの素敵な女性でした。結婚相談所に対するイメージがとても変わりました。彼は自分の性格に合う女性はいないと思っていましたが、相手の女性に聞くと彼のその性格がかえってよかったということでした。結婚相談所を利用するための費用については、彼は長く独身生活を続けていたこともあって貯金もあり、全然問題はなかったようでした。

費用的に安く抑えたい場合は、婚活サイトで知り合うのも一つの方法です。丁寧なサポートというのは結婚相談所の方が上回っていますが、自分から行動できる人は婚活サイトでも十分に活動できるはずです。結婚相談所も婚活サイトも「出会いの場の一つ」として気楽にとらえてみると、また違った見方ができると思います。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

こんな女性は結婚できない!?3つの特徴

・結婚に対する理想が高すぎる/細かすぎる人

家庭全体の収入・出産に対するこだわりは許容範囲ですが、男性の性格や趣味・夫婦共同作業や家事の分担・果ては出産時期や子供の数まで、細かく希望を挙げる人がいます。

こうした女性の背景には、2パターンあります。一つは”ご自身の生育環境に対する反発”、もう一つは”周囲への嫉妬心や競争心”。こうした好戦的かつ消極的思考に、異性はとても敏感です。「おひとり様」生活でもご自身の生活に充実感を覚えられるよう、マインドフルネスへの取り組みや人生哲学の開拓に取り組むのが大切。一本芯の通った人は、異性・同性問わず、人間としての魅力に満ちています。

・キャリア志向の高い人

飄々とした雰囲気の女性でも、日々の仕事のなかで熾烈な競争をしながら暮らしています。家庭とは「安全基地」であり、リラックスして次の日へと備えるべき場所。仕事に対する意欲やキャリア志向の高すぎる女性は、私生活にも無意識に”仕事”を持ち込んでしまいがちです。

このような向上心の強い人は、ときとして”そのくらいの苦労なんて”という言い回しで、他者の悩みを完全に拒絶してしまう傾向にあります。一時流行った「熟年離婚」も、女性の一方的な拒絶が理由になった…という例が多くみられます。オンとオフをきっちり分けて心理的余裕を作り、異性のストレスを受け入れるだけの度量を備えるのが大切です。

・承認欲求の強すぎる人

典型的な例として、インスタグラムやツイッターでの自己アピールに勤しんでいる人です。SNSの更新頻度は「誰かに自分を認めて欲しい」という気持ちに比例するとも言われています。こうした「承認欲求の強い人」が恋愛・結婚をしようとするとき、相手を自分のアクセサリーのように扱ってしまう傾向にあります。自分をよく見せたいという気持ちは、日頃の些細な行動ですぐに露見してしまうもの。

自撮り写真に勤しんでいたり、外食するときに必ずスマホを取り出してしまう人は要注意です。背伸びせずに、ありのままの自分と相手を受け入れる努力が必要です。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

30代・本格的な、婚活を進めるための方法

30代となると、そろそろ結婚をしたいと考える人も多くなる年代です。20代のときとは違い、「恋」ではなく「結婚」ということを目的として、恋人探しをしないといけなくなります。

20代のときでは、友達に紹介をしてもらったり、合コンにいったりという出会い方も考えられますが、30代で婚活を考えている人は「1年以内に結婚するぞ!」というような、今から結婚のことを考えられる人を探したいと考えることが多いです。

そのようなときに、婚活の一番有力な方法として考えられるのが「結婚相談所への登録」です。婚活パーティーへの参加というのも、婚活の方法としてもちろん考えられるのですが、婚活パーティーというのは、いつ開催されるかを自分で調べて参加しないといけません。仕事が忙しいときなんかは、婚活パーティーへの参加はめんどくさく感じて、後回しになってしまうことも多いです。

ですが、結婚相談所への登録をしてしまえば、毎月、決まった日に異性の人を紹介してもらえますし、アドバイザーさんの助けを借りて、婚活を進めるということもできます。仕事と、婚活を両立させるためには、結婚相談所という力強いものの助けも必要になると思います。

30代となると、仕事も忙しいですし、仕事の日には、まったく婚活ができず、休日も友人との予定を優先させてしまい、婚活は後回しとなってしまうこともあります。ですが、気が付いたときには、婚活をしようとすると、自分の年齢が婚活パーティーの対象外になってしまっていたり、気づいたときには遅いという状況も考えられます。

そのようにならないように、集中的に、婚活を進められるのは、結婚相談所だと言えます。結婚相談所では、毎月の紹介、アドバイザーさんによりお見合い、結婚相談所が主催する婚活パーティーなど、婚活をサポートしてくれるサービスがたくさんあります。

なので、本当に結婚をしたいと思っている人は、このサービスを利用して、活動してみるのが良い方法だと言えるのではないでしょうか。

カテゴリー: 未分類 | コメントする